この記事を削除しますか?

[同人・インディ]
[PC/PS4/XB1/NSW] 『198X』はゲームに恋してしまう体験を描いた作品。1980年代のアーケードゲームへの愛をディレクターが語る [+58]

https://www.famitsu.com/news/202001/23191169.html

開発を手掛けるのは、スウェーデンにオフィスを構えるHi-Bit Studios。
いったいこの不思議なゲームはどのように誕生したのだろうか。
気になった記者はHi-Bit Studiosのトビアス・ビャルネビー氏にメールインタビューをお願いしてみた。
トビアス・ビャルネビー氏は『198X(イチキュウハチエックス)』のシナリオライターでありディレクターであるというから、本作のクリエイティブの中心人物と言えるだろう。
パスワード
[トップに戻る]